買わないオトコの買い物ブログ

『それでも欲しいもの』を求めて・・・アウトドアやファッションを中心に購入品紹介をするブログ

【Nigel Cabourn】2019年買ってよかった福袋を紹介します。

 

「ほかの人とは違う大人服が欲しい!!」

 

そう思っていた去年の夏。

 

偶然仕事帰りにTHE ARMY GYMそのお店と出逢いました。

f:id:null11blg:20190106132623j:image

 

 

Nigel Cabournとは

1949年イギリス生まれ。ヴィンテージアイテムのコレクターとしても世界に名を馳せるデザイナー。

コレクションからインスピレーションを受け自身の名を冠しブランドを立ち上げた。

京都精華大学の教員でもあり、日本の直営店にも来店することがある”会いに行けるデザイナー”である。

ミリタリー、ヴィンテージアイテムが中心であるため、流行に振り回されることもなくいつの時代もカッコよく着こなせる。長年着こんで傷だらけになってもそれが味となって出てくる…そんなブランドです。

 

サイズ展開について

服を選ぶのにあたりこれは知っていてほしいというのがサイズです。

ナイジェルケーボンでは

メンズは44(S)、46(M)、48(L)、50(LL)、52(3L)※

レディース6(S)、8(M)、10(L)、12(LL)※

※()内のサイズ表記はわかりやすく説明する上でのあくまでも目安です。

 

アイテムによっては取り扱いがないサイズもあるようです。

私は身長167㎝普通体型で46サイズ。

彼女は身長142㎝普通体型で6サイズ。

同じサイズ表記でもベストは少し小さめに作られているためいつもより一つ上のサイズを選んだほうがいい。などと細かなお話も聞けるので来店してサイズ選びをしていただくことをオススメします。

 

また今年の福袋はメンズが一つの価格につきだいたい二個ずつの用意があり、レディースは一つの価格につき一個ずつと言われていました。詳しい話は店員さんも知らされていないようでした。

 

気になる2019年福袋の中身

f:id:null11blg:20190106132540j:image

価格は6万円と3万円の展開があり、この値段の差はアウターが入っているかいないかということだと事前に聞いて知っていました。

 

ちなみに6万円の方は20万円相当の服が入っていて、3万円の方は10万円相当入っているという情報も得ていたのでドッキドキです!

 

今回はレディースもメンズも公開したいと思います。

どちらとも3万円の福袋を購入しました。

 

まずはメンズから。

 

シャツ 29,000円

f:id:null11blg:20190107211743j:image

ベスト 48,000円

f:id:null11blg:20190107211804j:image

ジャケット 49,000円

f:id:null11blg:20190106132741j:image

計3点で総額126,000円

うん。ベストとかかなり好みですね。

 

 

続いてレディース。

ロングコート 72,000円

f:id:null11blg:20190106132826j:image

長袖シャツ 12,000円

f:id:null11blg:20190107211836j:image

長袖シャツ 16,000円

f:id:null11blg:20190107211859j:image

ニット 72,000円

f:id:null11blg:20190107211927j:image

以上、4点。総額172,000円

あれ?6万円の方と中身間違えたんじゃないかなってくらいのボリューム感。

 

感想

メンズ

事前にお店に行き、昨年は5~6人並んだという情報を掴み、開店が9時だったので勇み足で8時にはお店に到着しましたが、だれも並んでおらず。カフェでも入ろうかと街中を歩いて15分くらいで帰ってくると二人男性が並ばれていたのでそのまま並びました。開店するころには15~20人くらい並んでいて。知名度が上がった証拠ですね。

いつも自分で選ばないようなアイテムばかり入っていて大満足でした。

しかもベストはハリスツイード生地を使っていて着心地はもちろん、なんといっても暖かい!

来年は6万円の方を買おうかなと思いました。


f:id:null11blg:20190111222607j:image

f:id:null11blg:20190111222617j:image

 

 

レディース

シャツは肌触りがすごく良くって合わせたほかの服となんでも相性がいいのでたくさん着回しできそうだなと思いました。

ロングコートが彼女は大好きで、迷彩柄は今まで持っていなかったので新鮮でした。春先たくさん着てもらおうと思います。

ニットですが…なぜか袋から出した途端石油系の頭がクラクラするようなにおいが…

まずは洗濯機で洗ってみました。落ちることを信じて…ダメでしたが。

必死に匂いの落とし方を検索して触れる程度にしたお湯にセスキソーダを溶かして半日くらいつけ置き。しっかりすすいで今度は洗濯機に洗剤と食器用の中性洗剤を入れて洗濯して外で陰干し。やっとの思いで着れるかなというレベルに。運良く縮まず。まさかこんなところで強者に出会うとは(笑

返品交換はきかないので必死でした。そこを除けば大満足です。また来年も購入したいですね。

 

まとめ

以前に一度だけ彼女がこちらのお店でサロペットを購入しました。

風が通らずとても暖かくていいのだけど肩がたまに凝ってしまうと。

頑丈ないい糸を使って一着一着職人さんが服を丁寧に手作りしています。一度来店して服を手に取っていただければわかるのですが、とてもずっしりしています。

そのおかげで値段もなかなかずっしりしています。なので自分へのご褒美としてしかなかなか買うチャンスがありません。

年に1度の福袋というチャンスを生かして一生モノの服を購入してみてはいかがでしょうか。

上記に年に一度と書きましたが、実は仙台店では仙台七夕まつりにも開催に合わせて七夕袋を売り出しています。今年もやっていただけるかはわかりませんが公式サイトの情報をチェックしてみてください。

 

www.cabourn.jp

では、また。