買わないオトコの買い物ブログ

『それでも欲しいもの』を求めて・・・ファッションやアウトドアを中心に日常のアレコレを紹介をするブログ


【CABLE BITE】ケーブルバイトを3ヶ月使って思ったこと


はじめに

みなさんはケーブルバイトをご存知でしょうか。

 

以前の記事でも取り上げましたが、iPhoneの純正ケーブルに取り付ける、見た目はかわいく断線予防をするアイテムのことですね。

 

f:id:null11blg:20181108152254p:plain

出典:https://www.dreams6-shop.com/SHOP/169886/173328/list.html

 

以前の記事では、純正ケーブルだけでなく、USBケーブルならなんでもいいんでしょってことで、様々なUSBケーブルに取り付けて検証してみました。 

 

よろしければこちらもご覧ください。

www.null11blg.site

 

購入してから3ヶ月が経ち、色々と思い始めてきたことがあるので、ここで記事にしたいと思います。

 

(2019年7月改訂)

 

 

断線予防の効果がありそう

ケーブルバイトを取り付けたケーブルとそうでないケーブルを3ヶ月使ってみたのですが、取り付けたケーブルは未だにピンピンしているにも関わらず、取り付けていなかった(取り付けられなかった)ケーブルは一度買い換えることになりました。

 

ちなみに、取り付けられなかったケーブルというのは、こちらのAnker PowerLine II ライトニングUSBケーブルです。

 

これは、単純に1.8mという長さが断線の原因になったということも考えられますが、ちょうどケーブルバイトを取り付けることになっている根元の部分が断線していました。

 

もしケーブルバイトを取り付けることができていたら、断線予防になっていたのではないかと思います。

 

カラーによって汚れやすさが違う

ケーブルバイトの素材はゴムのような素材となっており、触ってみれば分かるのですが、摩擦を感じるような素材になっているんですね。

 

ということは、色のあるものと一緒になると、色移りしてしまう可能性があるということなんです。

 

カービィのケーブルバイト

カービィのケーブルバイトについては本体の色が色なのであまり汚れが目立ちませんね。

f:id:null11blg:20181108152312j:plain

f:id:null11blg:20181108152323j:plain

 

運用方法としては、家で充電するだけだったので、それも関係しているかもしれませんね。

 

シナモロールのケーブルバイト

これはもうかわいそうなくらいに汚れてしまっています。

f:id:null11blg:20181108152348j:plain

f:id:null11blg:20181108152400j:plain

 

運用方法としては、モバイルバッテリーに接続して充電していました。

 

リュックの中で色々なものと接触することで色がついてしまったんでしょうね。

 

つまり、ケーブルバイトを購入するときは色に注意したほうがよいということです。特に白い製品に関しては注意が必要です。 

 

ケーブルバイトの新しい使い道

最近のスマートフォンは続々とイヤホンジャックを廃止していますね。iPhoneはその先陣を切っていて、今のラインナップはiPhone SEを除いて全てイヤホンジャックがありません。

 

iPhone 7以降で従来のイヤホンを使いたい場合はライトニングの変換ケーブルが必要になりますが、ちょっと待ってください。もしやここにケーブルバイトが使えるのではないでしょうか。

 

純正変換ケーブルのパターン

お〜〜〜バッチリですね。純正品の変換ケーブルであれば、ケーブルバイト本来の使い方に近い形で使用できますね。

f:id:null11blg:20181108152418j:plain

 

これこそ断線予防にぴったりの使い方かもしれません。

 

サードパーティ変換ケーブルのパターン

それでは、こちらのタイプはどうでしょうか。イヤホン使用と充電の両方が同時にできるタイプですね。

 

f:id:null11blg:20190714175440j:image

FLYHANA製変換アダプタ

 

まずは変換ケーブルの先端に取り付けてみます。

 

f:id:null11blg:20190714175456j:image

一見、装着できているように見えるが...

 

ダメでした。ケーブルの根元が太くなっていて取り付けができないようです。


f:id:null11blg:20190714175450j:image

シナモロールもお手上げ

 

気を取り直して、イヤホンとケーブルバイトを装着した充電ケーブルの両方をさしてみたいと思います。


f:id:null11blg:20190714175454j:image

ほとんどのイヤホンでダメそうな雰囲気 

 

充電ケーブル側にケーブルバイトを取り付けた状態だと、イヤホンが使えなくなってしまいます。

 

ケーブルバイトはイヤホンだけあるいは充電だけの場合に効果を発揮できそうです。

 

 

新しいラインナップをみてみる

カービィとシナモロールのケーブルバイトを購入してから3ヶ月のうちに、結構バリエーションが増えたので、ここで気になるものを紹介します。

 

ピーナッツ ケーブルバイト

スヌーピーでおなじみのピーナッツのケーブルバイトが7月20日に発売されました。ラインナップは全5種類です。

 

f:id:null11blg:20181108152428j:plain

出典:https://www.dreams6-shop.com/SHOP/169886/173677/list.html

 

ここで気をつけないといけないのは、スヌーピーの色は白だということです。

 

シナモロールと同じようなことになってしまうかもしれないということを念頭において購入されると、ショックは少なくて済むかもしれませんね。

 

ウッドストックなら汚れ問題はある程度大丈夫でしょう。

個人的には左から2番目のゴーグルつけたスヌーピーが好きです。

ポケモン ケーブルバイト

ついにポケモンのケーブルバイトが8月10日に発売されました。ラインナップは全6種類となっています。

 

f:id:null11blg:20181108152437j:plain

出典:https://www.dreams6-shop.com/SHOP/169886/173911/list.html

 

このラインナップだと、汚れ問題に関してはニャースに注意したほうがよいかもしれませんね。

 

ピカチュウとイーブイがなんか思ってたのと違うような気がするのは気のせいでしょうか。

 

個人的にはゴンベが欲しいなぁと思います。

 

まとめ

今回はケーブルバイトを使ってみて思ったことを記事にしました。

 

やはりケーブルバイトは断線予防の効果がありそうです。

 

また、お気に入りだったシナモロールが汚れてしまってショックでした。汚れにくい材質にはならないものですかねぇ。

 

今後の商品展開に期待です。

 

ケーブルバイトという製品は非常によいものですので、気になった方は是非使ってみてください。

 

ただし、色が白い物に関しては注意が必要だということを最後に言っておきますね。