買わないオトコの買い物ブログ

『それでも欲しいもの』を求めて・・・アウトドアやファッションを中心に購入品紹介をするブログ

【THE BODY SHOP】秋の夜長に2つのフレグランスを【ブラックムスク】

台風がくると夏も終わる...

そんな感じの気候になってきましたね。

 

今回は友人からハッピーバースデーのプレゼントとして、THE BODY SHOPのフレグランス2種類をいただいたので紹介したいと思います。

 

 

 

THE BODY SHOPといえば...

豊かな香りに心地よい使用感、そしてたっぷり詰まった自然の恵・・・。

初めての方へ | THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)化粧品(コスメ)のオンライン通販サイト

をコンセプトとした、ボディソープをはじめとするバス&ボディ製品から、フレグランスやメイクアップ、シャンプーをはじめとするヘアケア製品に到るまで、体に関わる様々な製品を取り扱ったお店です。

 

以前、ここのお店のボディローションボディスクラブを利用したことがあり、それまた非常に良い製品だったため、次はフレグランスを使ってみたい!と心に決めていたのでした。

f:id:null10blg:20180831215113j:image

※左がボディローションで右がボディスクラブ

 

そんな折に、何かプレゼントはどうだろうというお話をいただき、THE BODY SHOPのフレグランスにするしかないのでわ!?ということになったわけです。

 

商品到着

今回はオンラインショップで購入したものがプレゼントとして送られてきました。ありがとうございます。

 

フレグランスの容器はガラス製ということもあって、ワレモノ注意のシールが貼ってありますね。

f:id:null10blg:20180831205007j:image

 

そしてこちらが中身となります。

f:id:null10blg:20180831213230j:image

 

中身

  • プチプチにくるまれたフレグランス2種類
  • ギフト用の紙袋2つ
  • 2018.11.30まで何度でも使える10%OFFのプロモーションコード

 

 何度でも使えるプロモーションコードですと!?これはすごく画期的なものですね。

 

こちらとしても、それなら買っちゃおうかなって気持ちになりますよね。プロモーションとしては中々よいアイディアのように思います。

 

そしてこちらが今回のメインアイテムのフレグランス2種類となります。

f:id:null10blg:20180831205013j:image

 

ブラックムスク オードトワレ

 

詳細

  • 値段:2,700円(税込) プライスレス
  • サイズ:30ml
  • 香調:オリエンタルグルマン
  • 香りの印象
    ★トップノート:洋梨、ピンクペッパー、ベルガモット
    ★ミドルノート:リコリス、ヘリオトロープ、イランイラン
    ★ベースノート:ブラックムスク、ブラックバニラ、パチュリ
  • 香りの持続時間:約2~4時間

 

ブラックムスク オードトワレのパッケージです。

黒にピンクでセクシーな感じの印象を受けますね。
f:id:null10blg:20180831204956j:image

 

箱の裏側には、この製品の香りについての説明書きがあります。
f:id:null10blg:20180831205000j:image

 

スウィートな印象の中にスパイシーさを秘めた遊び心溢れるブラックムスクの香りのオードトワレです。 

www.the-body-shop.co.jp

 

ボディローションのほうだと、バニラのような甘い香りがするのですが、こちらもそういった感じになりそうです。

 

箱の中身はこちら 

f:id:null10blg:20180902165506p:image

 

30mlということもあって、少し小さくて可愛いですね。

 

ブラックムスクのボディローションのオードトワレ版ですかね。...オードトワレ...?

 

オードトワレってなんだ?

オードトワレと書いてありますが、いったいなんなのだろうと思い調べたところ、色々とでてきました。

 

そもそも香水は、

  • パルファム
  • オードパルファム
  • オードトワレ
  • オーデコロン

の4種類に分類され、上にいくほど香りが強く、下にいくほど香りが弱くなってるそうです。

 

今回のオードトワレは、カジュアルに使用ができる香りのタイプのようで、香りの持続時間は2〜4時間とのこと。

 

パルファムとなると、持続時間が5〜12時間と長く、パーティや結婚式などの華やかな場に向く香りではあるものの、会社や会議などの場では香りの主張がつよく、あまり向かないとのこと。

 

今回は日常生活での利用を想定していたので、オードトワレでちょうどよかったようです。

 

ちなみに、オードというのはフランス語でEau deと書くそうで、Eauが水を表すので、Eau de Toilletで、水で薄められた香水ということになりますね。

 

確かに、持続時間が短いことや香りがそれほど強くないことを考えると、水で薄められたというのは納得できますね。

 

ブラックムスク ナイトブルーム オードトワレ

 

詳細

  • 値段:4,320円(税込) プライスレス
  • サイズ:60ml
  • 香調:フロリエンタル
  • 香りの印象
    ★トップノート:パイナップル、レッドベリー
    ★ミドルノート:イランイラン、ヘリオトロープ
    ★ベースノート:パチュリ、クルーエルティフリーのブラックムスク
  • 香りの持続時間:約2~4時間

 

こちらがブラックムスク ナイトブルーム オードトワレのパッケージになります。

先ほどのブラックムスクのパッケージとは違い、黒にゴールドの組み合わせで高級感が演出されています。
f:id:null10blg:20180831205015j:image

 

裏側には香りについての説明書きがあります。
f:id:null10blg:20180831205010j:image

 

夜に咲く花にインスパイアされたエレガントで官能的なブラックムスク ナイトブルームの香りのオードトワレです。

www.the-body-shop.co.jp

 

こちらはエレガントで引き締まった香りということでしょうか。

ゴールドのラベルが高級感と”大人”の印象を与えていますね。

 

箱の中身はこちら。
f:id:null10blg:20180902165533p:image

 

60mlということもあり、先ほどより一回り大きくなっていますね。

 

二つの箱の蓋をあけてならべてみるとその印象の違いがわかります。

左はセクシーさを、右はエレガントさを感じるような気がしますね。
f:id:null10blg:20180831205018j:image

 

二つの香りの感想

 

まずは、ブラックムスク オードトワレですが、第一印象はバニラの甘い香り。そして、その中にイランイランや洋梨などの香りを感じます。一言で言えば、甘くてスイートといった感じでしょうか。ただし、その香りの中にペッパーの香りもあり、全体を引き締めているため甘すぎない。バランスのよいセクシーな甘さですね。こうした印象から、どこか”女性”を感じさせる一品のように思います。

 

次に、ブラックムスク ナイトブルーム オードトワレですが、第一印象はバニラにちょっとスパイシーな感じを足した、引き締まった香りを感じます。一言で言えば、甘酸っぱくてスパイシーといった感じでしょうか。先ほどのブラックムスクよりもエレガントで、どちらかといえば”男性”を感じさせる一品になっています。

 

金木犀の香りは優美だが長くはもたない

金木犀は秋に花を咲かせ、その優美な香りは嗅いだ人の心を惹きつけます。そんな金木犀も、一週間もすればその花を散らせてしまう。

 

このオードトワレの香りの持続時間は2〜4時間となっており、朝につけても昼には香りがほとんどなくなってしまうんですね。

 

時間が経つにつれて香りが変化するため、その変化を楽しむことができるのですが、できればその香りをなるべく長くもたせたいもの。

 

その一つの答えは、出先でもオードトワレを塗布し、香りを継ぎ足すということ。こうすれば香りをずっと長持ちさせることができます。

 

しかしながら、雑な性格をしている私では、一度カバンの中に入ったオードトワレがその後どのような状況になるか、非常に心配なのであります。

 

そこで考えついたのが、同じ香りのボディーローションを塗ったあとで、その上からオードトワレを塗布して香りをつけるということ。

 

こうすると、例えば汗をかいたとしても、ある程度香りを残しておくことができているように思います。

 

この2種類のオードトワレは非常によい香りなので、この季節何か香りのよいものをと思った方は是非お試しください。